プライバシーポリシー

AOCMF Japanホームページは皆様へのサービスとして運営されております。皆様が当ホームページをご利用される場合、一部のサイトでは皆様の個人情報をお伺いする場合があります (アンケート、お問い合わせ、メール送付登録等の皆様の任意かつ自主的にご利用いただくサービスの場合)。

お伺いする情報は、皆様のお名前、メールアドレス、電話番号、住所といった、AOCMF Japanのサービスに関する情報をご提供する際などに必要となる、皆様の個人情報が主なものになります。また、皆様の必要に即したサービスに関する情報のご提供等の目的で、それ以外の質問をさせて頂く場合がありますが、これは必要最低限の項目を除いて、皆様自身が選択可能なものになっており、皆様の任意でご提供いただけるものです。 なお、AO/ASIF FEAC (Far East Advisory Committee)が、皆様の同意なしにお伺いする情報を改変することはありません。

お伺いした情報は、当ホームページのサービスの種類によっては、サービスの提供に必要な範囲で第三者に通知する場合があることをあらかじめご了承ください (例えば、配送等のサービスを委託した会社に皆様の名前と宛先を知らせる場合がこれにあたります)。

AO/ASIF FEACは以上の方針を改定することがあります。その場合すべての改定はこのホームページで通知いたします。

個人情報の取扱いについて

  1. AOCMF Japanサイト上で収集された個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。AO/ASIF FEAC内部においても、管理を徹底し外部に持ち出されることはありません。
  2. 皆様の登録情報は皆様のプライバシー保護およびセキュリティのため、パスワードで保護されます。
    パスワードの管理責任は当該利用者に帰属します。第三者にパスワードを知られないよう、その取り扱いには十分注意して下さい。また、パスワードを第三者に知らせるようなことは絶対におやめ下さい。利用者本人の不注意により利用しているパスワードが流出したために発生した問題に対してAO/ASIF FEACは責任を負いません。尚、パスワードについてAO/ASIF FEACから利用者に対して直接お尋ねすることはありません。
  3. AOCMF Japanサイト上で収集された個人情報は、法律によって要求された場合、あるいはAO/ASIF FEACの権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き第三者に提供する事はありません。また、AO/ASIF FEACにおいても皆様の個人情報にアクセスできる者の範囲を可能な限り限定し、事故の発生を防止する事に努めます。

個人情報の利用目的について

  • メールマガジンを配信する場合。
  • 利用動向を把握する目的で、個人が識別できない状態で統計をとる場合。
  • アンケートを実施する場合。
  • 請求された資料、カタログをお届けする場合。
  • 皆様から寄せられたご意見、ご要望にお応えする場合。
  • その他、利用者の同意を得た範囲内において利用する場合。

保証および責任制限

AOCMF Japanホームページの利用は、皆様の責任において行われるものとします。
当ホームページおよび当ホームページにリンクが設定されている他のウェブサイトから取得された各種情報の利用によって生じたあらゆる損害に関して、AO/ASIF FEACは一切の責任を負いません。

クッキー(Cookies)について

クッキー (Cookies) は、皆様がAOCMF Japan ホームページに再度訪問された際、より便利に当サイトを閲覧していただくためのものであり、皆様のプライバシーを侵害するものではなく、また皆様のコンピューターへ悪影響を及ぼすことはありません。
インターネット閲覧ソフト (ブラウザ) の設定により、クッキー (Cookies) の受け取りを拒否することも可能ですが、その場合でも当サイトの閲覧に支障をきたすことはありません。ブラウザの設定方法は各ソフト製造元へお問い合わせください。

準拠法

AOCMF JapanホームページはAO/ASIF FEAC の管理下にあります。
当サイトは法律の異なる全世界の国々からアクセスすることが可能ですが、当サイトにアクセスされた皆様およびAO/ASIF FEACの両者は、かかる法律原理の違いに関わらず、当サイトの利用に関して日本国の法律に拘束されることに同意するものとします。
また、AO/ASIF FEACは当サイト上で、皆様の環境において当サイトのコンテンツが適切であるかなどの記述や表示は一切行いません。当サイトへのアクセスは皆様の自由意志によるものとし、当サイトの利用に関しての責任は皆様にあるものとします。


AO/ASIF FEAC
会長 下郷 和雄


AO/ASIF FEACは「個人情報の保護に関する法律」 (以下「法」といいます) の施行に伴い、皆様からお預かりする個人情報の重要性をさらに認識するため、 以下の方針を公表し適切な管理と維持に努めます。

  1. 個人情報の利用目的の公表に関する事項について
    1. 書面以外で直接個人情報を取得する場合および間接的に個人情報を取得する場合における利用目的(法第18条1項)。
      皆様から直接書面に記載された個人情報を取得する場合は、その都度、利用目的を明示させていただきます (法第18条2項)。それ以外で個人情報を直接取得する場合、または間接的に取得する場合は、次の利用目的の制限の範囲内で取り扱わせていただきます (法第18条1項)。ただし、以下の(2)、の場合は除きます (法第23条4項)。
      「個人情報」の類型 利用目的
      保有個人データ 医療機器の適正使用に関する情報提供・収集
      医療情報・学術情報の提供・収集
      医療関係者のためのインターネット・サイトの会員認証および会員への連絡
    2. 「共同利用」に関する事項について(法第23条4項3号、法第23条5項)
      • 個人データを特定の者との間で共同して利用する旨
      • 共同して利用する者の範囲
      • 利用する者の利用目的
      • 当該個人データの管理について責任を有する者の氏名または名称
  2. 「保有個人データ」に関して「本人の知り得る状態」に置くべき事項について(法第24条1項


    AO/ASIF FEACの「保有個人データ」の「利用目的」は次のとおりです。

    1. 「個人情報」の類型 利用目的
      保有個人データ 医療機器の適正使用に関する情報提供・収集
      医療情報・学術情報の提供・収集
      医療関係者のためのインターネット・サイトの会員認証および会員への連絡
  3. 個人情報の「第三者提供」について(法第23条2項・3項)
    AO/ASIF FEACは、皆様より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめ皆様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。
    • 法令に基づく場合
    • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進の為に特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
    • 事務局代行先及び業務委託先に対して、機密保持契約を締結するなど、個人情報の適切な取扱いおよび保護を図ります。
  4. 「開示等の求め」に応じる手続等に関する事項について(法第29条)
    AO/ASIF FEACでは、保有個人データの本人またはその代理人からの開示・変更等・利用停止等の求めに対応させていただいております。
    1. 「開示等の求め」の申出先について
      開示等の求めは下記宛、所定の申請書に必要事項を添付の上、郵送によりお願い申し上げます。
      なお、封筒に朱書きで「開示等請求書類在中」とお書き添え頂ければ幸いです。

      〒453-0046 名古屋市中村区道下町3-35
      名古屋第一赤十字病院 歯科口腔外科内
      AO/ASIF FEAC事務局
    2. 「開示等の求め」に際して提出すべき書面(様式) 等
      「開示等の求め」を行う場合は、次の請求書(A)をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、本人確認のための書類(B)を同封し下記宛ご郵送下さい。
      1. AO/ASIF FEAC所定の申請書
      2. 本人確認のための書類
        • 運転免許証、パスポートなどの公的書類のコピー 1点
    3. 代理人による「開示等の求め」について
      「開示等の求め」をする者が本人または未成年者または成年被後見人の法定代理人もしくは開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、前項の書類に加えて、下記の書類(AまたはB)を同封下さい。
      1. 法定代理人の場合
        • AO/ASIF FEAC所定の申告書 1通
        • 法定代理権があることを確認するための書類 (戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族が記入された保険証のコピーも可) 1通
        • 未成年者または成年被後見人の法定代理人であることを確認するための書類 (法定代理人の運転免許証、パスポートなど公的書類のコピー) 1通
      2. 委任による代理人の場合
        • AO/ASIF FEAC所定の委任状 1通
        • 本人の印鑑証明書 1通
    4. 「開示等の求め」の手数料およびその徴収方法について
      1回の申請ごとに、300円
      300円分の郵便切手を申請書類に同封して下さい。
      *手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、 その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示 の求めがなかったものとして対応させて頂きます。
    5. 「開示等の求め」に対する回答方法について
      申請者の申請書記載住所宛に書面によってご回答申し上げます。
    6. 開示等の求めに関して取得した個人情報の「利用目的」について
      開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲の みで取り扱うものとします。提出頂いた書類は、開示等の求めに対する回答が 終了した後、1年間保存し、その後廃棄させて頂きます。

      *「保有個人データ」の不開示事由について
      次に定める場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、 その旨理由を付記して通知申し上げます。また、不開示の場合についても所 定の手数料を頂きます。

      • 申請書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所
      • AOCMF Japanの登録住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
      • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
      • 所定の申請書類に不備があった場合
      • 開示の求め対象が「保有個人データ」に該当しない場
      • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
      • AOCMF Japanの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
      • 他の法令に違反するようなこととなる場合
  5. 「苦情」の受付窓口に関する事項について(法第24条1項4号施行令第5条法第31条
    1. 個人情報の取扱いに関する苦情・相談のお申出先
      AOCMF Japanの個人情報の取扱いに関する苦情・相談については、下記までお申し出下さい。

      • お電話による場合
        AO/ASIF FEAC事務局
        03-6681-5653
      • お手紙による場合
        〒453-0046 名古屋市中村区道下町3-35
        名古屋第一赤十字病院 歯科口腔外科内
        AO/ASIF FEAC事務局
      • インターネットによる場合
        AOCMF Japanホームページ「お問い合わせフォーム」
    2. AO/ASIF FEACの所属する「認定個人情報保護団体」の名称および苦情のお申し出先
      現在、AO/ASIF FEACの所属する認定個人情報保護団体はありません。